深川硝子工芸

1906年(明治39年)に東京の深川区にて創業。 2003年(平成15年)北海道小樽市に移転した後、広大な敷地と新たな設備のメリットを活かしたデザイン・ガラス生地の製作・加工までを一貫して自社で行う体制を整え、自社設備内で全て対応出来る強みと釜からの廃熱を給湯・暖房(ラジエーター)・ロードヒーティング・融雪に利用したエコシステム。 環境面に配慮した雪や雨の再利用(融雪水循環システム)による成形や研磨・加工など先進的な取り組みを行っています。 100年以上続く伝統を守り、未来へと繋ぎながら探求心を忘れない新しい取り組みとともに、日々の技術に磨きをかけた進化を続けています。

7 件の結果
7 件の結果

カラー

価格

商品タイプ

個数

【2個セット】生涯を添い遂げるグラス ROCKタンブラー アイスクラック 2個セット 期間限定価格 メッセージ付き木箱対象
【2個セット】生涯を添い遂げるグラス ROCKタンブラー・タンブラー240 アイスクラック セット 期間限定価格 メッセージ付き木箱対象
【2個セット】生涯を添い遂げるグラス タンブラー240 アイスクラック ・うす吹き フロスト セット 期間限定価格 メッセージ付き木箱対象
【2個セット】生涯を添い遂げるグラス タンブラー240 アイスクラック 2個セット 期間限定価格 メッセージ付き木箱対象