世界で認められたデザイン
生涯を添い遂げるグラス タンブラー

世界を理解し、辿り着いたデザイン

2012年、ロックグラスとビアグラスを販売していた中で、新しいチャレンジを模索するためにニューヨーク、シカゴ、ドイツ、マレーシアで開催していたデザイン展へ出展し世界のデザインから刺激を受けました。 見た目が良いグラスは世界に溢れている、その中でWired Beansがつくるグラスは、日本の職人の技を活かすことが、日本らしさの重要な要素であり、それが世界のデザインとの違いをつくり出すと確信するに至りました。

グラスをデザインするという発想を一度捨て、グラスに注がれた飲み物を華やかにすることで、グラスに注ぐ、という普遍的な行動の瞬間に華やかさを感じることができれば、飲むという行為がいつもより愉しくなると考えました。

華やかさは職人の技で実現

飲み口を大胆に開いたデザインは、東京・江戸川にある田島硝子の経験豊富な職人が吹き棹を使い、金型にガラスを吹き込む「型吹き」と呼ばれる製法で作られています。グラスごとに必要な重量のタネを正確に吹き棹に巻きとり、美しく均一な厚さに吹いた「うす吹き」タイプは、極限まで薄くすることで 口当たりが良くなります。

世界のデザイン賞を獲得

世界のデザインから刺激を受けて、新しいチャレンジをして出来上がった「生涯を添い遂げるグラス タンブラー」は国内外のデザイン賞を獲得することができました。2012年に国内のグッドデザイン賞の受賞を皮切りに、世界最大規模のデザイン賞である2014年度ドイツ・reddot award、同2014年度アメリカ・IDEA賞銅賞を受賞 。さらに2016年度には国際的なデザイン賞を受賞した製品の中から最も優れたデザインを選定するもので、「賞の中の賞」と呼ばれているドイツ・German Design Award2016特別賞を受賞した理由は、物のデザインだけではなく“生涯補償”という職人との繋がりをつくる仕組みが付加価値として評価されたからです。

永く愛着をもって使い続けてもらうための

「 生 涯 補 償 」

生涯を共にしたくなる「本物」を、日本の職人の手づくりで実現し、 職人とお客様との縁をつないでいく「生涯補償」を付加したグラスです。万が一、割れてしまっても、一生涯何度でも交換して使い続けられ、欠片は職人の元で、新しいグラスへと生まれ変わります。この補償は、お客様の一生涯続きます。

生涯補償の詳細はこちら

Cartカートの中

合計数量: 0

商品金額: 0 円

カゴの中を見る

Search検索

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

Awards受賞歴

2016年度ドイツ・German Design Award特別賞受賞
生涯を添い遂げるグラス

2014年度アメリカ・IDEA賞銅賞受賞
生涯を添い遂げるグラス タンブラー

2014年度ドイツ・レッドドットデザイン賞受賞
生涯を添い遂げるグラス タンブラー

2010~2013/2015/2017/2018年度グッドデザイン賞受賞
生涯を添い遂げるグラス シリーズ
生涯を添い遂げるマグ シリーズ
ふるさとの木で生まれる家具